資格学習

  •  
  •  
  •  
  •  

資格に受かるために必要な学習時間は?

まず社労士ですが一般的に言われている合格に必要な学習時間は、700〜1000時間と言われています。
社労士を目指す方は、社会人の方が多いと思いますので、
この学習時間を確保するのには、社労士合格への確固たる決意と覚悟、努力が必要そうです。

 

中には仕事と両立しながら集中的に学習して3か月余りで合格!なんて人もいるそうですが、
「自分はこつこつやるタイプだ・・・」と思われる方は
最低でも半年〜1年は学習時間を確保するのがいいでしょう。

 

次に旅行業務取扱管理者ですが、こちらの平均的な学習時間は
総合で300時間程度、国内で150時間程度と言われています。

 

ずいぶん学習時間に差がありますが、
国内は範囲が日本国内だけの旅行に関する知識に比べ
総合は国内を含める海外すべてですから、国の数を比べれば・・・
なるほどこれだけ学習時間に差があってもおかしくないのはすぐ分かりますね。
総合だとやはり半年くらいは見た方が良さそうですが、
国内は頑張れば3,4か月でいける人もいそうです。
ただ個人的にはやはり国内でも5,6か月は確保したいところですね・・・

 

やはり難易度が高く範囲も広い社労士と、合格率30%の旅行業務取扱管理者では
同じ国家資格でも大きくその学習時間の目安に差があります。

 

みなさんもご自分が受けようとしている資格の学習時間の目安について
一度ネットなどで調べてみることをおすすめします。

 

さて次のページではいよいよ「資格試験の学習法」についてご紹介します。

関連記事

資格学習のメニュー